PAX BABY(パックスベビー) UVクリームの悪い口コミは本当?実際に使って検証レビュー!成分も解析!

PAX BABY(パックスベビー) UVクリーム

 

 

新生児からOK 無添加 石けんでオフ

 

<調査・検証結果>

調査項目 検証結果(5段階評価)
肌への優しさ
保湿効果の高さ
落ちやすさ
使用感の良さ
コスパの良さ
総合得点 18

 

<商品情報>

メーカー名 太陽油脂株式会社
容量 30g
参考価格 \660
紫外線カット効果 SPF17 PA+
使用可能な年齢 生後0ヶ月〜(新生児からOK)
日焼け止めの落とし方 石けん

 

 

PAX BABY(パックスベビー) UVクリームってどんな日焼け止め?

 

PAX BABY(パックスベビー) UVクリームってどんな日焼け止め?

 

PAX BABY(パックスベビー) シリーズは、太陽油脂が展開する「PAX NATURON(パックスナチュロン)」のベビーラインです!

 

「PAX NATURON(パックスナチュロン)」はすべての製品において、石油由来の合成界面活性剤や防腐剤、合成香料、合成着色料を使用せず、植物由来原料を使ったシンプルな成分構成が特徴です。

 

この『PAX BABY(パックスベビー) UVクリーム』も同様に、とてもシンプルな成分内容となっています。

 

テクスチャーは柔らかめのクリームタイプ、色は薄いクリーム色です。

 

(※成分解析・使用感などの詳細は、後半の『PAX BABY(パックスベビー) UVクリームを実際に使って検証レビュー!』をご覧ください。)

 

紫外線カット効果は【SPF17 PA+】で、日常生活でのお出かけに最適な指数ですね。

 

日常生活でのお出かけに、高いSPF値は必要ありません。

 

SPF17は、紫外線B波からの肌ダメージを約5.6時間抑制します。

 

PAX BABY(パックスベビー) UVクリームの悪い口コミや評判は本当?

PAX BABY(パックスベビー) UVクリームの悪い口コミや評判は本当?

 

Amazonや楽天市場、その他化粧品のレビューサイトを見ると、半数以上は以下のような良い口コミでした。

 

このお値段で合成添加物等が入っていない日焼け止めを買えるのはありがたいです。
4ヶ月の子どもに使いましたが使用後に肌荒れすることもなく石鹸で落とせるのもとても良いです。
またリピします♪

太陽油脂製品は以前から、肌にやさいいので愛用しておりました。
本製品は、赤ちゃんにも仕える成分で、且つ石鹸で洗い流せます。
しいて上げるならクリームの伸びが若干悪いくらいで他は言う事ないし、成分から比べると圧倒的にリーズナブルです。

※「Amazonカスタマーレビュー」より引用

 

 

その一方で、一部以下のような悪い口コミも見られました。

 

生後3カ月の子供用に購入しました。
顔に塗ってみたのですが、かなり白くなり、青白く不健康そうな色に見えてしまいました…
クリームも若干硬めなので、伸ばしづらいです。

他の方のレビューにもある通り、のびが悪い。
ただ、このシリーズのボディークリームが良かったので購入してみた。
のびが悪いだけで、肌トラブルはないので、同シリーズのボディークリームと混ぜて使用中!

確かにのびはいまいちで、ベビー用なので仕方かないけれど、真っ白になりますが、肌が弱い方らしいのですが今のところ荒れてはいないので使っています。手で少し温めると少し塗りやすいです。

※「Amazonカスタマーレビュー」より引用

 

このように、悪い口コミの多くは、伸びの悪さと白浮きについてのレビューでした。

 

おそらく成分の安全性重視で、使用感を良くする合成成分を配合していないためと思われます。

 

それでは実際に購入した商品で、検証してみましょう!

 

PAX BABY(パックスベビー) UVクリームを実際に使って検証レビュー!

PAX BABY(パックスベビー) UVクリームを実際に使って検証レビュー!

 

成分に詳しい専門家のもと、以下@〜Dの調査ポイントに沿って、『PAX BABY(パックスベビー) UVクリーム』を調査・検証しました!

 

  1. 肌への優しさ
  2. ・日焼け止めの全成分を確認し、紫外線吸収剤や合成界面活性剤、合成ポリマー、パラベン、アルコールなどを使用していないか調査し、採点しました。

  3. 保湿効果の高さ
  4. ・手の甲に日焼け止めを塗って、専用機器で保湿性の高さを測定し、採点しました。

  5. 落ちやすさ
  6. ・黒色の合皮に日焼け止めを塗ってお湯または石けんで洗い、落ちやすさを検証し、採点しました。

  7. 使用感の良さ
  8. ・手の甲、腕に日焼け止めを塗って、伸びの良さやベタつき感、白浮きしないかを検証し、採点しました。

  9. コスパの良さ
  10. ・1gあたりの単価を計算して比較し、コスパの良さを採点しました。

 

それでは、調査ポイントごとの検証結果をみていきましょう!

 

@肌への優しさを検証(成分を解析)

PAX BABY(パックスベビー) UVクリームの肌への優しさを検証(成分を解析)

 

PAX BABY(パックスベビー) UVクリームの調査ポイント1つ目は、『肌への優しさ』です。

 

赤ちゃんの肌に安全でかつ刺激が低いかを検証するため、日焼け止めの成分を解析。

 

紫外線吸収剤や合成界面活性剤、合成ポリマー、パラベン、アルコールなどを使用していないか検証し、採点しました。

全成分 成分解析
溶剤
グリセリン 保湿剤、変性剤
カリ石けん素地 石けん、界面活性剤
酸化チタン 顔料、紫外線散乱剤
スクワラン 油剤、エモリエント剤
マカデミアナッツ油 油剤、閉塞剤
ホホバ油 油剤、閉塞剤
シリカ 吸着剤、不透明化剤
ローズマリーエキス 芳香性エキス、酸化防止剤
カミツレエキス 芳香性エキス、抗炎性
トコフェロール 酸化防止剤、V.E
キサンタンガム 天然ポリマー、乳化安定剤
ヒノキチオール 防腐剤、香料、抗菌剤
エタノール 溶剤、可溶化剤、収れん剤、アルコール

 

全成分は14種類。とてもシンプルな成分内容ですね。

 

水とグリセリンをベースに、スクワランやマカデミアナッツ油などの保湿成分を配合。

 

石油系合成界面活性剤を使用せず、石けんで乳化させています。

 

また、紫外線吸収剤ではなく成分の安全性が高い、酸化チタンの紫外線散乱剤を使用

 

成分の安全性はとても高く、新生児にも安心して使えるベビー用日焼け止めですね!

 

『肌への優しさ』の採点結果は、高評価の4です!(※1〜5までの5段階評価です。)

 

なお、アルコール成分であるエタノールを配合しているため、-1にしています。

 

無添加成分:紫外線吸収剤、合成界面活性剤、合成ポリマー、香料、着色料、パラベン

 

<採点結果>

肌への優しさ : 【4】

 

A保湿効果の高さを検証

PAX BABY(パックスベビー) UVクリーム保湿効果の高さを検証

 

PAX BABY(パックスベビー) UVクリームの調査ポイント2つ目は、『保湿効果の高さ』です。

 

乾燥しがちな赤ちゃんの肌をどれだけ保湿する効果があるのか、スキンチェッカーを使って検証しました。

 

ちなみに、PAX BABY(パックスベビー) UVクリームが含む主な保湿成分は以下です。

 

グリセリン、スクワラン、マカデミアナッツ油、ホホバ油

 

まず、石けんで手を洗い5分経過した後に、PAX BABY(パックスベビー) UVクリームを手の甲に塗って計測します。

 

なお、お肌の水分と油分のバランスの理想は下記を参考にしてください。

 

<水分と油分バランスの理想は…>

  • 水分:35〜50%
  • 油分:20〜30%

 

▼塗布前
PAX BABY(パックスベビー) UVクリーム塗布前

水分 17%
油分 35%
肌状態 乾燥肌

 

▼塗布して1時間後
PAX BABY(パックスベビー) UVクリーム塗布して1時間後

水分 42%
油分 26%
肌状態 うるおい肌

 

塗布前は水分17%と肌がかなり乾燥していた状態から、塗布して1時間後には水分42%・油分26%に!

 

PAX BABY(パックスベビー) UVクリームに含まれる保湿成分によって、しっかりと肌が保水できています。

 

水分・油分のバランスも良いですね。

 

『保湿効果の高さ』の採点結果は、高評価の4です!(※1〜5までの5段階評価です。)

 

<採点結果>

保湿効果の高さ : 【4】

 

B落ちやすさを検証

PAX BABY(パックスベビー) UVクリームの落ちやすさを検証

 

PAX BABY(パックスベビー) UVクリームの調査ポイント3つ目は、『落ちやすさ』です。

 

赤ちゃんの肌に日焼け止めの成分が残留しないためにも、石けんでキレイに落ちるかを検証し、採点しました。

 

ここでは『落ちやすさ』を検証するため、黒色の合皮に日焼け止めを塗布し、石けんベースのベビーソープで洗浄します。

 

他の商品と比較するため、ベビーソープの使用量はワンプッシュ、洗浄時間も同じにしています。

 

▼合皮に日焼け止めを塗布
PAX BABY(パックスベビー) UVクリーム合皮に日焼け止めを塗布

 

合皮に1円玉大の日焼け止めをしっかり塗りこみ、1時間放置します。

 

▼ぬるま湯での落ちやすさ
PAX BABY(パックスベビー) UVクリームのぬるま湯での落ちやすさ

 

約39度のぬるま湯をかけると、日焼け止めがほとんど洗い流されました。

 

▼石けんでの落ちやすさ
PAX BABY(パックスベビー) UVクリームの石けんでの落ちやすさ

 

ベビーソープをつけて優しくなでるだけで、日焼け止めが跡形もなくキレイに落ちました!

 

『落ちやすさ』の採点結果は、高評価の4でした!(※1〜5までの5段階評価です。)

 

<採点結果>

落ちやすさ : 【4】

 

C使用感の良さを検証

PAX BABY(パックスベビー) UVクリームの使用感の良さを検証

 

PAX BABY(パックスベビー) UVクリームの調査ポイント4つ目は、『使用感の良さ』です。

 

『使用感の良さ』を検証するために、手の甲・腕に日焼け止めを塗り、伸びの良さやベタつき感、白浮きしないかを検証し、採点しました。

 

まずは伸びの良さですが、クリーム自体は柔らかく、口コミのイメージのような極端な伸びの悪さはありませんでした。

 

ですが、合成界面活性剤や合成ポリマーを多く含む日焼け止めに比べると、サラサラとは伸びず、クリームを塗り込む!という感じです。

 

次に、ベタつき感と白浮きですが、こちらもややマイナス。

 

塗布後にややベタつきが気になったこと、また日焼け止め自体が薄いクリーム色なので適量を塗ると白く見えます。

 

赤ちゃんへの使用であれば、多少白浮きしても気にならないかと思いますが、ママの化粧下地には不向きかもしれません。

 

『使用感の良さ』の採点結果は、イマイチの2でした!(※1〜5までの5段階評価です。)

 

<採点結果>

使用感の良さ : 【2】

 

Dコスパの良さを検証

PAX BABY(パックスベビー) UVクリームのコスパの良さ

 

PAX BABY(パックスベビー) UVクリームの調査ポイント5つ目は、『コスパの良さ』です。

 

紫外線による肌ダメージを防ぐには、たっぷりの量を塗ることが必須。

 

そのため、毎日心置きなくたっぷり使える『コスパの良さ』も大切ですね。

 

ここでは、PAX BABY(パックスベビー) UVクリームのAmazon価格を参考に、1gあたりの単価を計算。

 

以下の表に沿ってコスパの良さを採点します。

 

2020年2月現在のPAX BABY(パックスベビー) UVクリームのAmazon価格は、【¥660】。

 

1gあたり【¥22】の計算です。

 

<コスパの良さの採点基準>

1g単価 採点
〜\15 5
\16〜\20 4
\21〜\30 4
\31〜\40 3
\41〜\60 3
\61〜\70 2
\81〜 2
\100〜 1

 

『コスパの良さ』の採点結果は、4でした!(※1〜5までの5段階評価です。)

 

<採点結果>

使用感の良さ : 【4】

 

 

PAX BABY(パックスベビー) UVクリーム 検証レビューまとめ

PAX BABY(パックスベビー) UVクリーム 検証レビューまとめ

 

ここまで、5つの調査ポイントに沿って、『PAX BABY(パックスベビー) UVクリーム』を検証してきました。

 

検証結果をおさらいしておきましょう。

 

<調査・検証結果>

調査項目 検証結果(5段階評価)
肌への優しさ
保湿効果の高さ
落ちやすさ
使用感の良さ
コスパの良さ
総合得点 18

 

『肌への優しさ』・『保湿効果の高さ』・『落ちやすさ』・『コスパの良さ』はすべて高評価の4を獲得しました!

 

一方で低評価となったのが、『使用感の良さ』です。

 

ネット上の口コミにもあったように、合成成分を使用してないが故に、伸びの悪さや白浮きが目立ちましたが、

 

日焼け止めを使う前にしっかりと保湿をすることで、伸びの悪さは改善できますよ!

 

PAX BABY(パックスベビー) UVクリーム

 

 

<商品情報>

メーカー名 太陽油脂株式会社
容量 30g
参考価格 \660
紫外線カット効果 SPF17 PA+
使用可能な年齢 生後0ヶ月〜(新生児からOK)
日焼け止めの落とし方 石けん

 

 

TOPへ