赤ちゃんの日焼け止め研究所

日焼け止めの成分辞典

日焼け止めの成分辞典

日焼け止めに使用される成分の辞典です。成分ごとの役割と毒性を記載しています。
成分の毒性については、「自分で調べて採点できる化粧品毒性判定事典」を元に、下記の毒性点数を記載しています。

毒性判定を受ける対象 毒性点数
1. 合成界面活性剤 ■■
2. 合成ポリマー
3. 毒性添加物(紫外線吸収剤、防腐剤など)
4. 窒素化合物、リン酸化合物、その他

 

 

 

あ行 か行
オリーブ油 カプリル酸グリセリル 
オリーブ葉エキス  グリセリン 
エタノール  キサンタンガム 
アロエベラ葉エキス  グリチルリチン酸 
(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー  カリ石けん素地 
EDTA-2Na  カミツレエキス 
アルミナ  キイチゴエキス 
エーデルワイスエキス  コハク酸 
アラビアゴム  コハク酸2Na 
イソヘキサデカン   
イソノナン酸イソノニル   
エチルヘキサン酸セチル   
イソステアリン酸   
アルギニン   
アラニン   
イソロイシン   
イソステアリン酸エチル   
イソステアリン酸PEG-20   
オクテニルコハク酸デンプンAI   
   
さ行 た行
酸化亜鉛 トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル
ジイソステアリン酸プロパンジオール テトラデカン
ステアリン酸ポリグリセリル  トコフェロール 
セテアリルアルコール ダマスクバラエキス 
ステアリン酸  トリエチルヘキサノイン 
ステアリン酸グリセリル トリラウレス−4リン酸 
シア脂  トレオニン 
シリカ  DPG 
酸化チタン   
スクワラン   
ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル   
水酸化K   
セイヨウシロヤナギ樹皮エキス   
サンシキスミレエキス   
シクロペンタシロキサン   
セタノール   
ステアリン酸PEG-75   
ステアレス-20   
セテス-20   
水酸化Al   
ステアロイルメチルタウリンNa   
セリン   
ジカプリン酸PG   
ステアリン酸ソルビタン   
ステアロイルグルタミン酸2Na   
ジメチコン   
   
な行 は行
乳酸  プロパンジオール
乳酸Na  ホホバエステル
  ホホバ油 
  ヒノキチオール 
  BG 
  ベヘニルアルコール 
  パルミチン酸デキストリン 
  ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10 
  PG 
  PEG-60水添ヒマシ油 
  プロピルパラベン 
  ポリソルベート80 
  ハイドロゲンジメチコン 
  バリン 
  プロリン 
  ヒスチジン 
  フェニルアラニン 
  PCA 
  PCA−Na 
  ペンチレングリコール 
  ヒドロキシプロピルデンプンリン酸 
   
ま行 や行
マカデミアナッツ油   
メトキシケイヒ酸エチルヘキシル   
メチルパラベン   
   
   
   
ら行 わ行
ラベンダー花水  
ラウリン酸ポリグリセリル  
ラベンダー油   
ローズマリーエキス   
リンゴエキス   
ラウリン酸ポリグリセリル-10   
ラウロイルリシン   
   

 

どの日焼け止めを選んだら良いの?

日焼け止め

 
どの日焼け止めが良いか迷ったときは…
管理人のしのママが日焼け止めの成分を徹底調査!
赤ちゃんが舐めても安全な日焼け止めを知りたい方はこちら。

 

本当に安全な赤ちゃんの日焼け止めランキング


TOP このサイトについて 徹底調査ランキング 紫外線による悪影響 無添加のウソ