赤ちゃんの日焼け止め研究所

紫外線が増える季節と時間|日焼け止めの基礎知識

紫外線が増える季節と時間

紫外線,増える,季節,時間

 

紫外線と上手に付き合うコツとして、日焼け止めなどの日焼け対策に合わせて覚えておきたいポイントがあります。

 

それは、「紫外線増える季節時間」を知っておくコトです。

 

特に紫外線量が増える時期でしたら、できるだけ紫外線量の少ない時間帯にお出かけしたいものですね。

 

 

 

1年で最も紫外線量が増えるのは7月!

 

1年の紫外線量
■引用元:「環境省 | 紫外線環境保健マニュアル

 

 

上のグラフは、1年間の紫外線B波(UVB)量の変化を表しています。

 

紫外線B波(UVB)は、人間にとって最も有害な紫外線です。

【赤ちゃんは要注意】紫外線による悪影響

 

 

1年を通して最も紫外線量が増える時期は5月〜9月

 

この時期に赤ちゃんと外出するときは、紫外線量の多い時間帯を避けた方が良いでしょう。

 

 

それでは次に、紫外線量の多い時間帯を見てみましょう。

 

紫外線,増える,季節,時間
■引用元:「気象庁 | 晴天時UVインデックス(推定値)の時別累年平均値グラフ

 

 

上のグラフは東京地点での結果ですが、朝10時〜14時頃まで「非常に強い〜強い」紫外線量を観測しています。

 

外出するなら、朝8時〜9時頃、そしてお昼3時〜4時頃が紫外線量も少なく適度に日光を浴びることができるでしょう。

 

特に紫外線量の最も多い7月の外出は、赤ちゃんのためにも朝涼しい時間のお散歩が良いですね。

 

早起きしての朝散歩、赤ちゃんにもママにも良いことがいっぱい。

 

赤ちゃんの生活リズムは、朝日光を浴びることでも整えられます。

 

小さいうちから早寝早起きのリズムを作ることで、夜泣きなどのトラブル回避にも繋がりますよ。

 

 

 

 

どの日焼け止めを選んだら良いの?

日焼け止め

 
どの日焼け止めが良いか迷ったときは…
管理人のしのママが日焼け止めの成分を徹底調査!
赤ちゃんが舐めても安全な日焼け止めを知りたい方はこちら。

 

本当に安全な赤ちゃんの日焼け止めランキング

 

 

 



TOP このサイトについて 徹底調査ランキング 紫外線による悪影響 無添加のウソ